ヨコハマ・ヒーリング・デンタル

治療について

治療の流れ

当院の治療は、お一人お一人に合わせた完全なオーダーメイドです。

診療時間は、初診1時間半、再診1時間を目安にしておりますが、個人差がありますので特に制限しておりません。治療を開始する前には、必ず詳しくご説明して同意を頂くインフォームドコンセントを徹底しております。疑問や不安については、遠慮なくご質問してください。

内容や期間など個人差がありますが、大きくは次の流れで進めます。

1. 問診
ホメオパシーのセッションに準じて、心身のさまざまな症状、患者さん特有の感受性などを伺います。
2. 検査
症状に応じて、必要な検査を行います。
各種検査
口腔内検査/エックス線撮影/姿勢測定/整形外科学的検査/オーラルテクターによる口腔内のガルバニック電流測定/頭蓋仙骨(クレニオセイクラル)リズムの測定 など
3. 治療
問診と検診を通じて、治療が必要とされている問題を考えながら、また患者さんの感受性を尊重しながら、もっとも適切な治療方法をコーディネイトします。
各種治療方法
かみあわせ治療/歯科材料の改善/バイオレゾナンス・セラピー/CBS(クリニカル・バイオホログラフィック・システム)/クレニオセイクラル・セラピー/デトックス治療/ホメオパシー/フラワーエッセンス/ツボ療法(東洋医学) など
初診時にいきなり金属を除去することはまれで、全身のバランス調整や簡単なかみ合わせ調整、オステオパシーの手技による頭蓋仙骨リズムの調整などを行い、まずは自然治癒力をより発揮しやすい環境を整えます。
最後に、次回の予約をし、日常生活で注意していただきたいことや、行っていただきたいエクササイズがあればご説明します。必要があればフラワーエッセンスやホメオパシーのレメディの選択を行います。
4.再診(2回目以降)
前回からの心身の変化を伺いながら、問診・検査を行い、今回必要な治療を行います。
再診のタイミングは患者さんによって異なりますが、歯のかぶせものを作った場合や急性症状のある方なら1週間前後、そうでない方は1ヶ月くらいが目安です。

目次