ヨコハマ・ヒーリング・デンタル

工房Little Smith

当院のエクステリア・インテリアは、鉄クラフト作家大貫タツヤ氏(工房Little Smith)がデザインしました。

大貫氏は、当クリニック院長とは幼稚園から中学校まで一緒に登校した幼なじみで、現在水戸市で工房を開いています。とてもあたたかい作品が多く、心が癒されます。院内に作品が多数展示してあります。

大貫タツヤ氏・プロフィール

  • 水戸市在住
  • 1998 元自動車改造の仕事を経て、独自に溶接を生かした鉄の作品作りを始める。
  • 2001~4 デザインフェスタ(秋)  東京ビッグサイト
  • 2002,3 クラフトフェアまつもと  あがたの森
  • 2003 a-une park  池袋芸術劇場
  • 2003 個展 鉄のある風景  水戸
  • 2004 個展 時は鉄なり展  ひたちなか
  • 2005 個展 鉄クラフト展  水戸
  • 小説カバーオブジェ担当(光文社カッパノベルズ刊)
    作家・柄刀一氏のミステリー小説「Fの魔弾」「ゴーレムの檻」

工房住所

  • 水戸市笠原町1755-6
  • Iron works Little Smith
  • Tel/Fax 029-241-2244

製作は注文にて承ります。

目次