ヨコハマ・ヒーリング・デンタル

歯科とホメオパシー 歯科恐怖症(2)

歯科医院に行くのが怖いという方は意外と多いと思います。あのキーンという音を聞くだけで、額には冷や汗、心臓はドキドキという経験をされた方も多いはずです。

このような「突然おこる強烈な恐怖」には「アコナイト」が有効です。アコナイトはパニック発作などによく使われるレメディーで、突然おこる様々な症状に効果的です。

また予期不安が強く、不安を感じるとすぐおなかが痛くなってしまうような方には「アージニット」(硝酸銀)がいいでしょう。このレメディーは試験前の不安や飛行機に乗るまえの不安を和らげるのによく用いられます。

あとは不安で体に力が入らず脚がガクガクしてしまうような状況ならジェルセニウム(イエロージャスミン)がいいでしょう。このレメディーはインフルエンザなどの際の脱力が強い状態によく使われるもので、「自分の意思に体が反応できない」ような症状にマッチします。

このようにひと口に不安、恐怖といっても様々な原因や状況がありそれに対応するレメディーもいろいろあります。日ごろから自分はどのタイプの不安を持ちやすいのか知っておくといいかもしれません。次回は「歯科恐怖症」に効果がある「ツボ療法」と「フラワーレメデー」のお話をしたいと思います。

目次